フォント同梱バルーンを作ろう

この記事ではユーザさんにフォントを新たにインストールしてもらうことなく、任意のフォントをバルーンに同梱してそのフォントでバルーンの文字を表示する方法を紹介しています。

注意)この機能が使用可能なのはこの記事の公開時点でSSPのみです。

・準備
使用可能なフォントファイルを用意しておいてください。
特に今回はバルーンに同梱しますから、利用規約として同梱配布が認められているかどうかという点に注意してください。

今回は「花園明朝A」をお借りしています。
HP: Hanazono fonts

1.使いたいフォントファイルをバルーンのフォルダに配置します。
d_bal_1

2.バルーンの「descript.txt」に次の一行を記述します。

font.name,フォントファイル名

ここで注意が必要なのは「フォント名」ではなく「フォントファイル名」です。
例えば「花園明朝A」を使用する場合には

font.name,HanaMinA.ttf

と記述します。

3.バルーンを実際に使ってみて確かめます。
画像はフォントサイズを大きくしていますが、フォントが変わっていると思います。
d_bal_2


これでフォントファイルを同梱したバルーンができました。
以降は特別な手順なくバルーンを公開することが出来ます。

お疲れ様でした。

----
もしこの記事を引用・リンクしたい場合などは、報告することなく使用することが出来ます。
またブログトップにリンクせずに直接この記事にリンクして構いません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゴーストをお求めの方は

ななっち

Author:ななっち
◆ゴースト配布ページはこちら。
◆作者サイトこちら。

web拍手
感想や要望などお待ちしております。 押すだけでもどうぞ。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールアドレス
~を@に変更。
    nanachi~hotmail.co.jp
リンク